懊悩煩悶ブログ

物欲にまみれたサラリーマンの悪戦苦闘記録

サラリーマンサバイバルの時代

あいさつがてら、ブログの趣旨などを。

 

サラリーマンを三十年やってきて、歳も五十を越えました。今の私の人生の目標は、

  1. 正社員として定年まで生き残ること
  2. 定年後も雇用延長で働けること

のふたつです。

 

なんて夢の無い話、と思われるかもしれませんが、これでも今の私にはかなり難易度の高い目標です。大きな企業に勤めれば定年まで安泰、という時代はとうに過ぎ去り、サラリーマンはいつ何時リストラされて放り出されるか、わかったものではなくなってきています。

 

しかし、私はマンションのローンを抱えています。車は所持しておらずファッションにも無頓着ですが物欲が強く、モノをたくさん買っています。書籍も思いついたら際限なく買ってしまいます。

 

この生活を続けるためにも、正社員としてリストラされないようにしなければならない。格好悪いと言われようが、会社にしがみついて振りほどかれないようにしなければならない。このブログではそんなサラリーマンが会社生活で悪戦苦闘する様を記していこうと思います。

 

今の若い人たちは非正規雇用で、不安定かつ定収入の生活を余儀なくされています。彼らからすれば、歳を取っただけで他に取り柄のない正社員は目の敵にされてもしかたありません。そんな冷たい視線にも負けずに、サバイバルしていこうと思います。

 

とはいっても、湿っぽくならないように明るくやっていきたいですね。あとはミニマリストとは真逆のライフスタイルなので、買ったものの紹介などもやってゆきたいです。

 

それではまた。