懊悩煩悶ブログ

物欲にまみれたサラリーマンの悪戦苦闘記録

メンタルヘルス

夜、コーヒーを楽しむ

うつ病にかかって、仕事はできなくなるし、雇用は不安定になるし、ストレス耐性は落ちるしで良いことなんかほとんど無いわけですが、一点だけ良かったことがあります。 うつ病の症状である不眠への対処として睡眠導入剤を処方されています。ブロチゾラムとい…

人生の夏休みボケ

先のエントリーで、うつ病で休職している間は何もせずに休養に徹する、と書きましたが、実際には何もせずに寝ていればよい、というわけにはいきません。産業医からいろいろと休職中にやるべきことの指示が出ます。 当たり前のことですが、会社はリハビリ施設…

うつ病で休職中に「仕事の勘」を鈍らせないために

うつ病で休職している間は、休養に徹して何もしないのが基本です。しかし休職が長期化すると、仕事を遂行する基礎能力が衰えてきます。休養していると頭も手足も使わないのですから、使わない能力が退化してしまうのは自然なことです。 それで、復職をスムー…

胸がふさがった時には写経

仕事でミスをして上司に叱られたとか、横柄な部下に突き上げをくらったとか、サラリーマンは嫌な思いをする場面がたくさんあります。こんな場合、まるで鉛の塊を飲み込んでしまったように胸のあたりがふさがってしまいます。不快な、極めて不快な感覚に支配…

ストレス解消のために劇場で映画を観よう

私が鬱病であることは先のエントリーで説明しました。 鬱病を抱えて生きていくうえで欠かせないのがストレスマネジメントです。鬱病になるとストレス耐性が激減してしまうので、日々受けるストレスをうまく散らして解消していかないと、簡単に心が折れてしま…

最初に鬱病であることを表明しておこう

ブログに書こうかどうしようか悩んだのですが、匿名だからいいかと判断して書きます。私は鬱病を患っています。今は会社に行けていますが、4年ほど前には半年間休職していた時期もありました。 現在も2週間に一度の心療内科クリニックへの通院は続けており、…