懊悩煩悶ブログ

物欲にまみれたサラリーマンの悪戦苦闘記録

モレスキン対ロディア ラマ対ロイヒトトゥルム

表紙が硬くて180度ぺたんと開いてゴム紐で閉じることができるノートのブランドといえば、 モレスキン ロディア ラマ ロイヒトトゥルム が有名なところでしょうか。ページ数が多いことと、少々お値段が高いことも三者は共通しています。 私はモレスキンを好ん…

万年筆入門はプラチナのプレジールがおすすめ

モンブランのm149とか、ペリカンのM405・M800といった、吸入式でペン先が金でできている高級万年筆も持っているのですが、結局あまり使わずに腐らせています。 万年筆で使っているのは、もっぱら1000円程度の安いカートリッジ式の万年筆です。吸入式は面倒く…

弱者の筋トレは、やはりウォーキング?

先のエントリーで、筋トレを始めたことを報告しましたが、継続できるかどうかは未知数なところがあります。筋トレはつらい、筋肉疲労は不快感が強いといった要因が消えません。 ふだんスポーツをやらない人間が、無理なく継続できて、お金がかからず、つらく…

屈辱の膝つき腕立て伏せ

全然血糖値が下がらないので、主治医から栄養士の栄養指導を受けろ、と命じられました。栄養士のお姉さん(美人)は間食を止めろ、サラダを食べろ、炭水化物を減らせとアドバイスしてくれました。 それに加えて、そのお姉さんは筋力トレーニングにも一家言あ…

歯周病が糖尿病を悪化させる?

会社で無料の歯科検診をやってくれるというので、予約して受けてみました。案の定歯石がたまりまくりだったのですが、歯科医師が私のカルテを見て一言。 「あなた、糖尿病を患っていますね。歯周病菌が身体に回ると、糖尿病が悪化して糖尿病の薬が効かなくな…

新日鐵住金ソリューションズの思い出

ICTエンジニアをやっていた頃、サン・マイクロシステムズ(現オラクル)やヒューレット・パッカード(hp)といったメーカーのサーバーを調達するわけですが、サンやhpから直接モノを買うわけじゃなくて、システムインテグレーター、いわゆるSIerを経由してサ…

Inbox Zeroは気持ちいい

Inbox Zeroというライフハックがあります。元はデビッド・アレンという人が提唱しているGTDと呼ばれる仕事術の基本をなす概念です。 GTDに本気で取り組み始めるとかなり大掛かりになるので、まずはスモールスタートで会社のメールソフトのInbox Zeroにチャレ…

夜、コーヒーを楽しむ

うつ病にかかって、仕事はできなくなるし、雇用は不安定になるし、ストレス耐性は落ちるしで良いことなんかほとんど無いわけですが、一点だけ良かったことがあります。 うつ病の症状である不眠への対処として睡眠導入剤を処方されています。ブロチゾラムとい…

人生の夏休みボケ

先のエントリーで、うつ病で休職している間は何もせずに休養に徹する、と書きましたが、実際には何もせずに寝ていればよい、というわけにはいきません。産業医からいろいろと休職中にやるべきことの指示が出ます。 当たり前のことですが、会社はリハビリ施設…

うつ病で休職中に「仕事の勘」を鈍らせないために

うつ病で休職している間は、休養に徹して何もしないのが基本です。しかし休職が長期化すると、仕事を遂行する基礎能力が衰えてきます。休養していると頭も手足も使わないのですから、使わない能力が退化してしまうのは自然なことです。 それで、復職をスムー…

「とりあえず3年」は無根拠ではない

新卒で就職して、とりあえず3年は我慢して働け、などと言うと、若者から老害扱いされかねませんが、「とりあえず3年」は間違ってはいません。 どんな仕事でも、プロのレベルになるにはやはり最短でも2年はかかるものです。余裕をみて3年と言っています。 自…

言い切れない!

ブログの書き方を指南するエントリーで「オピニオンは断定して言い切れ!」とよく言われます。確かに、「~であろうと思われる」「~らしい」「~とも言える」といった語尾を曖昧にした意見表明は、腰くだけの印象を与えて読者に刺さりません。 でも世の中っ…

今日はテレワーク・デイ

2017年7月24日月曜日は、「テレワーク・デイ」でした。国と東京都、そして経済界が2020年東京オリンピック開会式の日である7月24日を「テレワーク・デイ」と位置づけて大々的にテレワークを取り入れよう、というイベントです。 背景としては、2012年のロンド…

胸がふさがった時には写経

仕事でミスをして上司に叱られたとか、横柄な部下に突き上げをくらったとか、サラリーマンは嫌な思いをする場面がたくさんあります。こんな場合、まるで鉛の塊を飲み込んでしまったように胸のあたりがふさがってしまいます。不快な、極めて不快な感覚に支配…

糖尿病患者におすすめのおやつ

私が糖尿病であることは先のエントリーで述べました。治療として大量の薬を服用し、ダイエット(食餌療法)もやっています。 当然、糖質をバッサリ制限するので、夕食はおにぎり一個とサラダと肉をちょっとというメニューです。コーヒーもブラックで飲みます…

風呂にはいる前にブログを書く

毎日ブログを更新しようと心に誓うのですが、実行できていません。努力が足りないと言われたらそれまでなんですけど、書くハードルを下げたり書くための環境を整えたりといった工夫は必要なわけです。 忙しいかというと、そうでもなくて、終業後にスーパーに…

鬱病で休職する場合は、糖尿病にも注意しよう

私が鬱病であることは先のエントリーで紹介しました。実は私にはもうひとつ持病があります。糖尿病なのです。6週間に1度病院に行って、大量の薬を処方されています。なぜ糖尿病になったかというと、それは私が不摂生で甘いものや糖質ばかり食べていたからで…

ストレス解消のために劇場で映画を観よう

私が鬱病であることは先のエントリーで説明しました。 鬱病を抱えて生きていくうえで欠かせないのがストレスマネジメントです。鬱病になるとストレス耐性が激減してしまうので、日々受けるストレスをうまく散らして解消していかないと、簡単に心が折れてしま…

最初に鬱病であることを表明しておこう

ブログに書こうかどうしようか悩んだのですが、匿名だからいいかと判断して書きます。私は鬱病を患っています。今は会社に行けていますが、4年ほど前には半年間休職していた時期もありました。 現在も2週間に一度の心療内科クリニックへの通院は続けており、…

日経ビジネスを定期購読します

新年早々「日経ビジネス」新春キャンペーンのダイレクトメールが届いていました。ビジネス週刊誌の「日経ビジネス」の定期購読を申し込むと特別割引しますよ&四大特典もおまけしますよ、というものです。 日経ビジネスは売っている本屋や駅の売店が限られて…

「ランサーズ」でプロフィールアイコンのデザインを外注してみた

ツイッターやブログのプロフィールに使うアイコン、皆さんはどこで手に入れているのでしょうか。ネットで検索して探しているのでしょうが、私は自分の気に入ったアイコンを、ネットではついぞ見つけることができませんでした。 それならば自作をすればよい、…

サラリーマンサバイバルの時代

あいさつがてら、ブログの趣旨などを。 サラリーマンを三十年やってきて、歳も五十を越えました。今の私の人生の目標は、 正社員として定年まで生き残ること 定年後も雇用延長で働けること のふたつです。 なんて夢の無い話、と思われるかもしれませんが、こ…